春の岩船〜村上市周辺

このブログは「岩船町ドットコム」http://www.iwafunemachi.com/という新潟県 村上市 岩船の岩船商工業会を主なメンバーで構成されたサイトの「岩船周辺の釣り情報部門のブログ」ですので、投稿者が常に同一人物ではないので、ご理解の上、お読み下さい。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

私の記事的には一年ぶりの更新です。(^^ゞ

 

今年3月、三面川、荒川、胎内川、加治川と・・・サクラマスが真っ盛りの頃・・・

 

私にそんな高価な遊漁券が買える訳もなく

また、そんな高級魚が私に釣れる訳もなく

 

湾内で、生後間もないセイゴ(笑)・・・に遊んでもらい・・・

 

 

4月中旬、青物まだかなぁ〜?と、外海に行ったら・・・・

 

なんと!?イルカの大群・・・(泣)

 

 

写真には写せなかったけど、10〜20頭は居たと思います。

 

その後、なんと!?イルカの大群が湾内に入って来るしー。(大泣)

 

そんな時期も過ぎ、ショアラインでもでサゴシも釣れ始め・・・

 

 

湾内でも釣れ始めるが、一向にイナダやワラサが接岸せずに・・・

 

下(↓)のサゴシは友人からlineで届いた写真。私の釣果ではありません。

 

 

これではしょーもないんで

 

仕方なく、少し車を走らせ・・・・やっぱり、居ました。

 

 

↑このワラサは私の隣のアングラーさん。

 

俺も釣りたいなぁ〜!と、海を見たら、縦に走っている潮目を発見!

 

 

あの潮目の左、少し湾曲している真ん中辺り目掛けてキャストー!。

 

一投目、アタルも乗らず・・・

 

二投目、ヒットぉ〜!!。

 

おおっ、重もてぇー。なんだ?なんだぁ・・・?

 

なんぁ〜んと!?

 

 

メタルジグのテールにワラサ+アシストフックにイナダのWヒットでした。(笑)

 

 

サイズもまぁまぁ。 ここで一服。コーヒータイム。(汗)

 

 

翌日、この知らせを聞いた友人が1人で俺が釣った所と同じ場所へ・・・

 

そしたら、なんと!?メチャ大物がヒットしたものの、

 

ファイト中に金属製のスナップ(70lb)を壊されて、バラしたとのこと!!

 

 

おそらく?スナップの金属疲労と思うが、それにしても真っ二つに割っちゃうとは!?

 

その時、友人にも言ったのだが

「たぶんブリだよ!特大の・・・メーター超え?」

 

友人の落胆ぶりたらなかったけど・・・

 

ならば、私がそのスナップを割る程のパワーのあるブリを仕留めようと・・・

 

数日後・・・その友人と2人で出かけ・・・

 

獲ってしまった。 鰤(ブリ)。


 

ボトム付近でのヒットでした。下は友人が釣った63僂離錺薀機

 

その後、友人が73僂遼椒汽錺蕁兵命寝次砲鬟殴奪箸掘△海瞭は終了。

 

 

数は出ませんでしが、ショアからブリを仕留められて気持ち良く帰宅し・・・

 

 

 

 

んで、気を良くした友人と数日後、また海へ・・・(爆)

 

 

 

マズ目ということもあり、トップウォータープラグをセットし、沖へフルキャスト!!

 

カレント(離岸流)もいい感じで出ている・・・。

 

釣りビジョンの「SALT dreamer 」鈴木斉さんの様になりたい!と、

 

ドックウォークすること数回・・・

 

そしたら・・・ 

 

 

なんと「ばごっー!」

 

 

ト、トップで出たぁ゛ー!!

 

 

 

マジかょ〜〜!?

 

 

メチャクチャ重もてぇーーー!!!

 

 

前の日に釣った80ブリより、明らかに大物!!

 

しかも、80釣った日は波も高く、引き波で80が更に重く感じたが

 

今日は、超ベタ凪ぎ!。ベタ凪ぎでこんだけ重く引き味があるって!?

 

もしかして!?メーターオーバー!??

 

格闘すること数分・・・やっと寄せて来て、ショアライン近くまで来て・・・

 

更に暴れる!!

 

走る!走るぅーー!!

 

メッチャ面白んもしぇ〜〜!!

 

楽しみながらも、ファイトしていたら、あまりの引きの強さに尻もちをついてしまう。

 

砂浜に尻を着いたまま、更に格闘すること数分・・・

 

もう取れそうな所まで寄せて来て、立ち上がった瞬間・・・

 

 

 

なんと!?フックアウトぉ〜〜〜!!!(爆笑!)

 

1mは大袈裟かも知れないが、明らかに90クラスだったと思う。

きっと立ち上がった瞬間にラインテンションが緩んだんだと思います。

そういえば追いアワセも入れる間もなかったんでフッキング自体も甘かったのでしょう。(涙)

 

お金だして船に乗らなくても、ショアラインから、こんなブリが狙えるなんて!

しかも!トップウォータープラグでヒット出来るなんて!?夢のような一時でした。

 

 

その後、私が疲れて休んでいる間に、友人が次々とワラサをヒットさせて行く・・・

 

 

またもワラサ。65僂らい。 こんなのを3匹程ヒットさせ・・・

 

 

珈琲タイムを挟んで、またも友人がワラサのヒット。

 

70チョッとだったけど、そんなに持って帰っても食いきれないのでリリース〜♪

 

 

その後、改めて友人が釣った魚を見ると・・・?


 

上の写真、真ん中の魚、もしかして?ヒラマサ!!??

 

あと、書くのが面倒になって来たんで(爆)テキトーに見ていって下さい。(汗)

 

 

 

 

 

 

まさしく『出世魚』状態。

 

 

 

 

 

改めて見ると・・・

 

 

 

下の60ワラサがイナダに見えます。(笑)

 

 

 

こっちは自分が釣った 平政(ヒラマサ)75僉

 

 

本当は、80ブリか?バラした90?で『ブツ持ちシーン』録りたかったんだけど・・・

80の時は録り忘れ。90?の時はショアラインでフックアウト・・・(涙)

 

近いうちにリベンジしたいねー。     とりあえず、釣行記は終わり。

 

 

そうそう、今、クロダイのノッコミが真っ盛りです!。

友人も先日、爆釣してきました!(45オーバー!)

型の良いアジも釣れていますし!、早くもキスの姿もチラホラです♪

シーバス&ヒラメも各地のサーフで釣れています。粟島周辺では真鯛やブリ!。

 

今年もやっと釣りシーズン到来って感じですねっ♪

 

 

 

※ 追記

 

昨年GW〜秋に掛けての岩船港の爆釣から、一部?の心無い釣り人により様々な出来事があり、その後、この冬に岩船港周辺は大変な事態になったのはご存じかと思います。

 

私がこの岩船町ドットコム釣り情報ブログを年に数回、面白可笑しくUPしていますが、必ずブログのラストには 毎度毎度、ゴミの持ち帰りやマナーある釣行を呼び掛けていましたが、とうとう私の恐れていたことが発生してしまいました。

上記写真の場所等は懸命なる人々の努力と、心ある、また、地域発展貢献に大変ご理解のある方々のお陰で、再び釣りが出来る状況に戻りましたが、もし昨年と同じ状況となった場合、また再度、このような事態に成る可能性は十分にあります。

 

このブログを見ている人に切にお願いします。

釣りに限らず、キャンプも、スキーも、林道でのMTBも、全て!アウトドアで過ごすのは、私たち人間が、自然の中で「遊ばせてもらっている!」という認識の元、人様に迷惑を掛けないのは勿論のこと、その中で「有難く!遊ばせてもらっている」ということを再認識して欲しく切に思います。

 

また、それ以前に!、人として、大人として、節度ある行動が、しいては未来の子供たちのため、日本の自然環境のため、広くは地球環境までも感じられる人々が多くなり(物やお金の豊かさではなく)本当の豊かさの意味を知る子供たちが、これから素晴らしい未来を作って行ってくれると、私は信じたいと思います。

 

昔のことになりますが、ルアーフィッシングを始めた頃、沈み根付近でルアーが根掛かりした時は、ルアーが勿体ないのもありますが、プラスチックのゴミ(ルアー)で故郷の海を自らの手で汚すのが嫌で、その場でパンツ1枚になり、ペンチ片手に泳いでルアーを回収しに行ったものでした。

更に、ルアーを回収した後も、海に残して来たWフック(釣り針)だけの根掛かりを外しに、再び海に潜って釣り針だけ回収したこともありました。

 

同じことをして欲しいとまで言いませんが、命ある生き物を大切に、自然の恵みに感謝し、そして「釣り人」である以前に、「人として」せめて地上にある自分が出したゴミくらい持ち帰って下さいますよう、切にお願い申し上げます。

 

長らく生意気なことまで書いてしまいましたが、どうか、このブログを見ていた人がそれぞれ呼びかけあい、より良い社会に、素晴らしい日本に、世界になることを願って、今回のブログ記事を終ります。

 

 


この記事のトラックバックURL
トラックバック